無料ブログはココログ

« 国分寺キッズステーションおはなし会 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 »

2019年7月25日 (木)

国分寺キッズステーションおはなし会

国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児クラス  2019年7月

カラスの親子(人形)2回「おなかのすいたばったのトト」得田之久作 福音館書店 「すいかのたね」さとうわきこ作・絵 福音館書店(ばばばあちゃんの絵本) ♪いっぴきちゅう ”ねことねずみ”「子どもに語るイギリスの昔話」こぐま社 「ウシバス」

子どもたちは、カラスの親子の前半部分にある詩的な言葉をうっとりとしたように声に出していた。美しい詩的な言葉をもっと子ども達に届けたいと思った。「おなかのすいたばったのトト」は、クイズ的な展開・楽しい擬音・身近な知っている世界・大好きなカブトムシが最後に出てくるという子どもの興味をひくようにうまく作られた絵本だと思う。「すいかのたね」を4才児は、”ばばばあちゃん”という言葉の響きをまずは、とっても楽しんでいた。イギリスの昔話”ねことねずみ”では、幼い子どもたちは主人公のねずみになって一生懸命に聞いている。「パン屋さんが優しい人で良かった!」と何度も言っていた。

 

« 国分寺キッズステーションおはなし会 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国分寺キッズステーションおはなし会 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30