無料ブログはココログ

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2・3才児 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児 »

2016年7月21日 (木)

国分寺キッズステーションおはなし会 2・3才児

国分寺キッズステーションおはなし会 7月

<2才児クラス>

プログラム

1 わらべうた  ♪ちっち こっことまれ ちっち こっことまれ とまらにゃとんでけー

2 絵本 『がたんごとんがたんごとん ざぶんざぶん』安西水丸作 福音館書店

3 わらべうた  ♪ちゃぷちゃぷちゃぷちゃぷ こなみ ざんぶりざんぶり おーなみ

           ♪海だよ 川だよ 青いな水は 船こげば 魚も泳ぐ 

4 絵本 『こぐまちゃんのどろあそび』わかやまけん作 こぐま社

5 絵本 『くまのティディちゃん』グレタ・ヤヌス作 ロジャー・デュボアザン絵 こぐま社

感想

今日のテーマは、”ざぶんざぶん”です。『がたんごとんがたんごとん ざぶんざぶん』を読んだ後、みんなで海に行きました。輪になって手をつなぎ、♪ちゃぷちゃぷ で波を作ります。それから、♪海だよ で海に飛び込みおさかなになって泳ぎました。海を知ってはいても、「わたしは海に行ったことがないの・・・」と言うお友達も海を楽しんでくれたようです。

<3才児クラス>

プログラム

1 絵本 『むにゃむにゃきゃっきゃっ』柳原良平作 こぐま社

2 絵本 『くろねこさんしろねこさん』得田之久文 和歌山静子絵 童心社

3 絵本 『ちびゴリラのちびちび』ルース・ボーンスタイン作 ほるぷ出版

4 絵本 『でんしゃはうたう』三宮麻由子文 みねおみつ絵 福音館書店

5 わらべうた ♪ちっち こっことまれ ちっち こっことまれ とまらにゃとんでけー

感想

『むにゃむにゃきゃっきゃっ』さすが、3才児クラス。3分の1が4才ですから、形と質感と音のコラボを楽しみます。「どすーん」だけ、目がちょっとこわく描かれています。「こわいね」「重そう」。裏表紙の絵はどんな言葉だろうね?と聞いてみると、「キラキラ きらりーん」「りんりんりん」などと教えてくれました。

『ちびゴリラのちびちび』は、毎回大きな幸せに包まれる絵本です。愛情いっぱいに大きくなったちびゴリラは5才になりました!(誕生日ケーキのろうそくが5本だから、5才かな)「5才は大きいね!」「3才は小さいね!」たった数才の違いでも、3才児クラスさんからすると、5才になることはずいぶんと大きくなったと感じるようです。また、この絵本に出てくる動物たちは、全部知っている動物なのですね。ゾウが好きな男の子は、どの絵本にもゾウを見つけると、その度にちゃんと教えてくれます。

おまけで読んだ『でんしゃはうたう』。この絵本は実際に自分が電車に乗っていて、窓から外を覗いている景色を教えてくれます。作者の遊びがなくリアルな描写だからこそ、子どもたちは電車に乗っている臨場感そのものに、窓から見えるいろいろな物を発見しながら電車の旅を続けます。その背後に効果的にあるのが、電車の音です。電車の音からどんな状況にあるか容易に想像できるのです。子どもたちがこの絵本をじっと見つめる様子は、絵本読み冥利に尽きます。細かい描写ですが、遠目が効くのでですね。あっという間の30分でした。

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2・3才児 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺キッズステーションおはなし会 2・3才児:

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2・3才児 | トップページ | 国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31