無料ブログはココログ

« こびととくつやと靴職人 | トップページ | こびととくつや その2 »

2016年1月21日 (木)

国分寺キッズステーションおはなし会 2才・3才児

約1年ぶりに、ウシバスおはなし会を再開しました。

<2才児クラス>

『まるてんいろてん』中辻悦子作 福音館書店

『かあーかあーからすさん』増田純子作 福音館書店(こどものとも0・1・2 2015年10月号)

『ふしぎなたまご』デック・ブルーナ作 福音館書店

♪にぎりぱっちり ♪せんべせんべ ♪いもにめがでて

・・・感想・・・

このクラスの子ども達にとってははじめてのおはなし会だったが、大半が3才になっているので、とても落ち着いておりこうさんにおはなし会を楽しんでくれた。

『まるてんいろてん』右ページいっぱいにはきれいな色が、左ページには○を組み合わせた顔が描かれている。子どもたちは、色とお話を楽しめた。

『かあーかあーからすさん』赤い丸の実に注意が向く。「あと、ふたつ」「あと、ひとつ」そこへ現れたのはもう1羽のからすさん。子どもたちが好きな赤と丸がうまくおはなしの流れを進めている絵本。

『ふしぎなたまご』だれの卵かわからないという展開のストーリーだが、表紙に答えであるあひるの赤ちゃんが描かれているから心配だった。子どもたちは気にしていなかった様子でいたので、安心して進められた。あひるの赤ちゃんの成長を自分の事のように喜ぶことができる絵本。

♪にぎりぱっちり 犬、たぬき、パンダ、くま、ねこを手から出した。♪せんべせんべでは、マヨネーズ、かに、みどり、さかな、しょうゆ、しお、ぴんくのせんべを焼いた。

<3才児クラス>

『まるてんいろてん』中辻悦子作 福音館書店

『かあーかあーからすさん』増田純子作 福音館書店(こどものとも0・1・2 2015年10月号)

『てつたくんのじどうしゃ』わたなべしげお作 ほりうちせいいち絵 福音館書店

『ふしぎなたまご』デック・ブルーナ作 福音館書店

『がたんごとんがたんごとん』安西水丸作 福音館書店

♪せんべせんべ ♪いっぴきちゅう ♪こどもかぜのこ じじばばひのこ

・・・感想・・・

このクラスは、2才児クラスで1年間おはなし会をしてきたせいか、絵本をたくさん読んでもらいたい思いが強く、絵本の読み聞かせを心から楽しむ様子の子ども達だった。

『かあーかあーからすさん』お友達のからすさんは、「あそびましょって言ってるよ」。

『てつたくんのじどうしゃ』最後から2番目のページで、「おかあさんは、どこに乗るの?」ページをめくるとちゃんとお母さんが乗っている絵だけが出ているのがうまくできている。そして、裏表紙にも出ているところに、満足感を深く感じさせる。お母さんを車に乗せて自分が運転するのは、子どもたちにとっては、とってもカッコイイことなんでしょうね。

« こびととくつやと靴職人 | トップページ | こびととくつや その2 »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺キッズステーションおはなし会 2才・3才児:

« こびととくつやと靴職人 | トップページ | こびととくつや その2 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31