無料ブログはココログ

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2才・3才児 | トップページ | 「岸辺のヤービ」を読んで »

2015年2月20日 (金)

国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児クラス

国分寺キッズステーションおはなし会4・5才児向けをしました。

<プログラム>

♪ こどもとこどもが けんかして

絵本『ふゆめがっしょうだん』冨成忠夫・茂木透写真 長新太文 福音館書店

絵本『ちびフクロウのぼうけん』ノーラ・スロイェギン文 ピルッコ・リーサ・スロイェギン絵 福音館書店

おはなし”ホットケーキ”『おはなしのろうそく18』東京子ども図書館編・発行

絵本『ちへいせんのみえるところ』長新太作 ビリケン出版

<感想>

『ふゆめがっしょうだん』
始まりの頃は、冬芽の顔に「こわい」と言っていた子どもたちでしたが、だんだん顔の表情に面白さを感じはじめました。幼い子どもは詩を耳に楽しみ、大きい子は写真を楽しみます。

『ちびフクロウのぼうけん』
遠目が思うほど効かないと思いましたが、この季節にぴったりだったので、読みたいと思いました。アニメーションからできた絵本です。

”ホットケーキ”
子どもたちからのリクエストです。このおはなしは、昨年リクエストが相次ぎ3回も語りましたから、これで4回目です!初めて聞く4才児クラスさんは、お腹を抱えてヒーヒー転げて笑います。何度も聞いている余裕の5才児さんは、「次は、こうなるんだよね~」と言いつつ笑いが止まりませんでした。

『ちへいせんのみえるところ』
リクエスト本です。これは、今年度2回目です。「でましたの本を読んで!」子どもたちにとっては、「でましたの本」です。何が起きても冷静に、そして、単純に「でました」が繰り返される面白さがあります。出てくる物も意外性があり、この本は子ども心をくすぐります。これは、名作ではないでしょうか。

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2才・3才児 | トップページ | 「岸辺のヤービ」を読んで »

おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国分寺キッズステーションおはなし会 4・5才児クラス:

« 国分寺キッズステーションおはなし会 2才・3才児 | トップページ | 「岸辺のヤービ」を読んで »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31